食品照射

情報例

食品への放射線照射について
事例名 香辛料の殺菌方法の見直し
食品衛生法における 食品照射の取扱いについて

通知への解説

生食発0331第9号「フリッケ線量計によるばれいしょの放射線照射線量の測定法について」の疑問

(1)係数が変更されたのは何故か?
過去の通知の誤りの修正による(ISOの文書の改訂とは無関係)。
ただし、ISOの文書が変更されている(化学収率の温度依存に関して新しい知見が得られた) 。
http://www.astm.org/DATABASE.CART/HISTORICAL/E1026-03.htm
(2)式X3.5が正確な方法ではないが成り立つとされているのは何故か?
それぞれの温度補正の係数が小さく(0.0069と0.0012)、温度も25度に近いと考えられるからではないか。
(1+a(x-b)の逆数が1+a(b-x)に等しいと見なせるから。

放射化

食品照射の安全性検討での放射化におけるγ、γ’反応の記述例

食品照射研究・開発の現況

「食品への放射線照射についての科学的知見のとりまとめ業務報告書」への日本食品照射研究協議会の反論

核共鳴蛍光散乱の考慮を向上させ食品照射で生じうる放射化の計算の精度も上げられるのではないかとしている例

食品照射に関する技術文書例

IAEA. Technical Reports Series No. 481. Manual of Good Practice in Food Irradiation Sanitary, Phytosanitary and Other Applications

食品照射では放射化していないとしている例(事実とは異なる)

小田啓二.知識普及活動の積極的展開に向けて

三宅 均.米国における放射線照射食品の現状

記事作成日:2021/10/12