用語 ち/L

直線閾値なしモデル
linear non-threshold model (LNT)

放射線のリスクが線量に比例するというモデル。線量が小さいとリスクは小さくなると考えられている。

参考資料等

低線量の扱いに関する議論が繰り返されている

Siegel JA, Pennington CW, Sacks B.Subjecting Radiologic Imaging to the Linear No-Threshold Hypothesis: A Non Sequitur of Non-Trivial Proportion.
Jeffry A. Siegel, Bill Sacks, Charles W. Pennington, and James S. Welsh. Dose Optimization to Minimize Radiation Risk for Children Undergoing CT and Nuclear Medicine Imaging Is Misguided and Detrimental
LNTに基づきcollective doseの推計が人々の認知に悪い影響を与えているに違いないとの確信が示されています。リスクと向き合うことの難しさを示したものと捉えられるかもしれません。

解説例

LNT is not TNT, but differences in opinions sometimes appear explosive!
Boice JD Jr. The linear nonthreshold (LNT) model as used in radiation protection: an NCRP update.

その和文

放射線防護に用いられる直線しきい値なし (LNT)モデル:NCRP最新知見

NCRP Commentary No. 27

Implications of Recent Epidemiologic Studies for the Linear-Nonthreshold Model and Radiation Protection

UNSCEAR

SOURCES, EFFECTS AND RISKS OF IONIZING RADIATION
UNSCEAR 2017 Report to the General Assembly, with scientific annexes
Scientific Annexes:

Annex B: Epidemiological studies of cancer risk due to low-dose-rate radiation from environmental sources

VIII. CONCLUSIONS

287. Overall, the results of the studies of cancer risk due to radiation exposure at low dose rates from environmental radiation do not provide strong evidence for materially lower risks per unit exposure than in studies of high radiation doses and dose rates, though the findings are consistent with a range of risk estimates.

研究例

交絡因子の調整などがポイントになります。
Cancer mortality and incidence following external occupational radiation exposure: an update of the 3rd analysis of the UK national registry for radiation workers
Mapping the research trends on the biological effects of radiation less than 100 mSv: a bibliometric analysis for 30 years publication
「仮説:放射線の発がん作用は間質の活性化による疾病の早期化によるのではないか」と題する論文が British Journal of Radiology誌に掲載されました
Lubin, J. H., Adams, M. J., Shore, R., Holmberg, E., Schneider, A. B., Hawkins, M. M., Robison, L. L., Inskip, P. D., Lundell, M., Johansson, R., Kleinerman, R. A., de Vathaire, F., Damber, L., Sadetzki, S., Tucker, M., Sakata, R., & Veiga, L. (2017). Thyroid Cancer Following Childhood Low-Dose Radiation Exposure: A Pooled Analysis of Nine Cohorts. The Journal of clinical endocrinology and metabolism, 102(7), 2575–2583.

Estimates of threshold dose ranged from 0.0 to 0.03 Gy, with an upper 95% confidence bound of 0.04 Gy.

研究の背景

放射線を用いた診断や治療法が増加し、特に小児や放射線感受性の高い甲状腺での放射線の影響が懸念されている。

目的

甲状腺への放射線の線量が0.2 Gy未満の相対リスク(RR)の傾向性の評価;しきい線量の証拠;線量反応の修飾因子として考えられるもの(性、被曝時年齢、被曝後の時間など)。

研究デザイン

小児期の外部放射線被曝が個別の評価され甲状腺がんのリスクが研究された9件のコホート研究のデータをプールした。含めた研究は1000人以上の放射線曝露者を対象にしたか甲状腺がんの症例が10人以上のものとした。解析に用いたデータは0.2Gy未満の放射線曝露者に限定した。

研究への参加者

対象となったコホートには、小児がん生存者(n = 2)、良性疾患の治療を受けた小児(n = 6)、および日本で被爆したが生存した小児(n = 1)が含まれた。放射線曝露群での甲状腺がんの症例数は252例で観察人年は2,588,559人年であり、非照射群での甲状腺がんの症例数は142例で1,865,957人年であった。

介入

本研究では介入はなかった。

主要アウトカム評価項目

甲状腺がんの罹患率。

結果

<0.2Gyおよび<0.1Gyでは、RRは甲状腺線量とともに増加し(P < 0.01)、線形性からの有意な逸脱はなかった(それぞれP = 0.77およびP = 0.66)。
閾値線量の推定値は0.0~0.03Gyであり、95%信頼区間の上限は0.04Gyであった。
線量反応の増加傾向は被ばく後45年以上持続し、被ばく年齢と到達年齢が若くなるほど大きくなり、性別や化学療法の回数では違いが見いだせなかった。

結論

小児の低線量放射線曝露により誘発される甲状腺がんリスクの線量との関係は、放射線防護において使われている「合理的に達成可能な限り低く」の考え方を用い、直線仮定を適用することが最も妥当であることが再確認された。

IARCのTechnical Publication No. 46でも取り上げられています。

心理面

中谷内 一也.閾値の問題をめぐる社会心理学的アプローチ


空白セル

おすすめ

食育に関係する皆様向け

保健師の方向け  医師の方向け キーワードの例 意外な問題?

新着情報

シングル・ボイス
電子スピン共鳴法を用いた線量推計
非医療目的での放射線を利用した人体のイメージング
甲状腺検査の結果の解釈を巡る議論
リスク・コミュニケーション活動の評価
自己効力感

最終更新記事

プルトニウムの線量換算係数
バックグラウンドの線量率
木造家屋での遮へい効果
メンタル・ヘルス活動と地域の文化
甲状腺検査の結果の解釈を巡る議論 Discussions on the interpretation of thyroid survey from epidemiological views
体外計測 external counting
線量限度 dose limit
不安をなくすべき?
低線量での生物応答
災害発生前での疫学研究の研究倫理審査

記事一覧

学習問題(分野別)
用語(五十音順)


アクセス数トップ10

ホット・パーティクル hot particle
子孫核種 progeny nuclide
原子力発電所事故後の体表面スクリーニング
余命損失 Loss of life expectancy
県民健康調査 Fukushima Health Survey
サブマージョン submersion
安定ヨウ素剤 stable iodine tablets
放射線リスクコミュニケーション 相談員支援センター Support center for social workers engaged in recovery from the nuclear disaster
落ち葉を使ったたき火や薪を燃やした火おこし
薪ストーブをめぐる近隣トラブル




更新日:2021年01月10日 
登録日:2014年03月11日 

スマートフォン | デスクトップ

© 2020 国立保健医療科学院 Some Rights Reserved.