用語 が/G

ガンマ線
Gamma ray

放射性セシウムが壊変するときにベータ線と共に放出される放射線。
ベータ線と同じような運動エネルギーを持つが、電荷を持たないので、物質との相互作用が起きがたくベータ線よりも遠くに飛びやすい。 ガンマ線は、医療機関で使う診断用のX線と同じくエネルギーが高い光子であるが、診断用のX線よりもよりエネルギーが高いことものがある。セシウム137の壊変に伴い放出されるガンマ線のエネルギーは661keVでX線診断で用いる放射線よりも10倍程度エネルギーが高い。


空白セル

おすすめ

Social issue

キーワードの例

新着情報

決定しきい値(決定限界)
不確実性のロンダリング装置(としての統計学?)
ALPS treated water
シングル・ボイス
電子スピン共鳴法を用いた線量推計
非医療目的での放射線を利用した人体のイメージング

最終更新記事

電子スピン共鳴法を用いた線量推計
福島県産や東日本産の食材の利用
ロシア・ベラルーシの食品の基準
検出できないということは、その食品に放射性物質は含まれていない?
除去土壌の処分の基準
物品のスクリーニング
自然の放射性物質のリスク
食品の出荷制限の解除
検出限界が○(Bq/kg)である測定で放射性セシウムが検出されなかったこととは?
メンタル・ヘルス活動と地域の文化

記事一覧

学習問題(分野別)
用語(五十音順)


アクセス数トップ10

ホット・パーティクル hot particle
子孫核種 progeny nuclide
原子力発電所事故後の体表面スクリーニング
余命損失 Loss of life expectancy
県民健康調査 Fukushima Health Survey
安定ヨウ素剤 stable iodine tablets
サブマージョン submersion
放射線リスクコミュニケーション 相談員支援センター Support center for social workers engaged in recovery from the nuclear disaster
薪ストーブをめぐる近隣トラブル
不当表示 misleading representation




更新日:2014年05月29日 
登録日:2014年04月04日 

スマートフォン | デスクトップ

© 2020 国立保健医療科学院 Some Rights Reserved.