用語 と/T

トリチウム
tritium

水素の放射性同位体。
陽子1つと中性子2つから構成されている。 沸騰水型原子炉よりも加圧水型原子炉や重水を用いた原子炉で多く発生する。
回収するのが難しく、安全評価がなされた上で、通常運転時にも環境に放出されている。
壊変時に放射線を放出し生体の放射線応答を引き越すだけでなく、He-3に壊変することで有機結合しているトリチウムは化学的な影響を与えうるとも考えられる(リスク評価ではその程度を考える必要があります)。
また、宇宙線による核反応によっても生成されている。 核融合研では環境中のトリチウムを精度よく測っている。

興味があれば調べてみよう

現状を無理矢理受け入れさせようとしているのではありません。

通常運転時に計画放出されてきた量

原子力施設の特性別の違い

トリチウムはどうなっているの?

自然由来の量との比較

トリチウムはどうなっているの?

トリチウムの回収

トリチウム分離に係る工業技術
トリチウム研究会
重水冷却圧力管型炉(CANDU)の開発 (03-02-05-03)

参考資料等

福島県によるモニタリング

河川
原発事故以降に増加したと考えられますが、その程度は大きくありません。

原子力規制委員会

モニタリング情報
モニタリングが継続しています。

解説記事

トリチウムはどうなっているの?
「トリチウム水」をめぐる科学的社会的問題

UK: HPA

Radiation: HPA-RCE report series

Tritium: review of risks

民間による検討例

古川路明(六ヶ所再処理工場放出放射能測定プロジェクト).六ヶ所再処理工場からの放射能放出に関する研究

自然に生成されたトリチウムはどうなるのか?

   
母親 自然発生したトリチウムは地上35-5 kmあたりの高さで宇宙線により作られるそうですが、トリチウムが気体のまま浮遊している事は少なく、たぶん12 km以下の対流圏では雨となって地上に降りそそぎ海に流れていくのでは…
えみ 地球にあるトリチウムの99%はHTOで、成層圏で生成されたトリチウムも酸化され、約1年の平均滞留時間ののち対流圏に移動し、水文学的循環により大半が地表に降下するようです
アオイ 環境中には 99%以上が水蒸気状トリチウム(HTO)の化学形で存在しているHTO化学形で地表の水文圏に存在するものが90%と最も多いとの説明例があります
母親 自然由来で生成したトリチウムの変遷や移動、その後、生物や人体へ取り込まれる経路を整理して教えて欲しい
えみ こちらに解説記事へのリンクがあります

自然に生成したトリチウムが壊変して出来るヘリウムはどうなるのか?

   
母親 自然に生成したトリチウムは成層圏(12 km以上のところ)では、長期間かけてヘリウムに壊変し、軽い為に宇宙空間に逃げていってしまうという事ですか?
えみ 成層圏に10%程度あるということなので、定常的に成層圏に存在している量を1E+17 Bqとすると、毎秒1E+17 個のヘリウム-3が生成されることになりそうだ
母親 だとすると、毎時約4E+20個のヘリウム-3が生成されるから、年間だと約1E+23個のヘリウム-3が生成されることになりますね
にゃんこ だいたい0.2モルですね
母親 標準状態の気体だと毎年5リットル生成ですね。これはほとんど大気中にとどまると考えても良いのかしら
えみ マクロなバランスを考えると、地球のサイズであっても長期的な観点だと、地殻での生成量に比べて、流出分の方が多いとなるのではないかしら
アオイ 自然に生成したトリチウムが壊変して出来るヘリウムがどうなるのかを疑問に思ったのは何故ですか?
母親 ヘリウムに拘っているのではなく、自然界で生成されたトリチウムの量の内、海に流れでる量と原発事故で海洋放出されるであろう(貯めている)量を比較して、それが他の生物を介して人間が摂取するであろう割合を示して欲しいと思いました
カズ君 トリチウムのマス・バランスとそれが人体の健康に及ぶす影響を分かり易く説明して欲しいと言うことですね
えみ それぞれの専門家が専門領域だけの説明で終始するのは、聞き手不在ということですね
母親 専門家や行政からの情報は、判断しがたい内容で混乱するばかりで、誤解も生じていると思う
アオイ コミュニケータも活用するとよいのでは

トリチウムの分布

海水中の量の増加

   
えみ 「自然界で生成されたトリチウムの量の内、海に流れでる量」を考えてみましょう。
母親 平衡量が1E18 Bqで6割が海洋と考えると6E17 Bqが海洋に存在ですね
えみ 東京電力福島第一原発事故で海洋放出されるであろう(貯めている)量は、軽水(H-1)を使った沸騰水型軽水炉(BWR)であったことから、他の種類の原子力発電所よりも少なく、8E14 Bq程度なので0.13%ですね

環境省

統一的基礎資料

QA7-15 汚染処理水(トリチウム)の海洋放出によって、海洋汚染は起こりますか。

①トリチウムは宇宙線等により年間7.0×1016ベクレル(Bq)程度生成されます。大気から雨として地表に降下し、天然水、人体中と幅広く存在します。
②平成22 年度における国内の1つの原子力発電所(例えば福島第二原子力発電所の場合、1~4号機の合計)からのトリチウムの海洋への放出は、2.2×1010 ~ 1.0×1016ベクレル(Bq)です。これは自然発生起源トリチウムの0.14%程度以下となります。

食品中のトリチウム量の増加

   
えみ 水素は体内に取り込まれると有機化して、それが植物連鎖を引き起こすと考えると、ヒトが経口摂取するトリチウムはどうなるかしら

食品からのトリチウム摂取による線量の推計

線量換算係数への疑念

   
母親 「ありえない」想定として試算結果(60[kg/y](魚の年間摂取量)×4.7[kBq/kg](魚のトリチウム濃度(これまでの観測上最大値))×4.2E-11[Sv/Bq](トリチウム経口摂取時の線量換算係数)=10[µSv/y](年間摂取による預託実効線量))が示されていますが、線量換算係数はこちらの資料(16ページ)によれば4.2E-11[Sv/Bq]ではなく1.8E-8[Sv/Bq](水)または4.2E-8[Sv/Bq](有機)ではないでしょうか?この換算係数を使うと3桁も増加します
えみ さらにありえないとは思うけど、吸入摂取したらそうなりますね

食品濃度仮定への疑念

   
母親 魚のトリチウム濃度が、4.7[kBq/kg]だとすれば食品の安全基準100Bq/kgの47倍にもなりますから、食品の基準外という事になりますが(注:この認識は誤っています。食品中のトリチウム濃度の基準は、日本ではそれを設ける必要が乏しいとして設定されていません)、敢えてこの数字を使った理由は何でしょうか?
アオイ 環境中での観測値で最も高い値を用いて最大推計しています
えみ あまりにもありえない値なので実態と乖離していると思う
カズ君 食品のモニタリング値を元に代表的個人を考えるとよいのではないかな

トリチウムの濃度の測定

   
母親 魚介類からトリチウムの濃度はどのようにして測定できますか?
カズ君 民間機関でも挑戦なさっている例がありますが、まだ、検出できていないようです
えみ 測定の方法は技術的な資料が公開されています

リスクの分配

   
母親 食品規準の前提を考えると、ここで示されているように食材の種類を限って、それで線量が小さいから(1mSv/y摂取)安全とするのはフェアではなく、食品の基準値が食材全体の摂取を前提としているので単独の食材摂取を仮定した線量の推計には意味がないのではないでしょうか?
アオイ 極端な想定ですが、魚介類の摂取による線量推計は意味がなさそうですか?
えみ トリチウムからの線量は、どの程度に割り当てるのが良いでしょうか?

他の核種の考慮

   
母親 他の放射性核種も含めた総合的な被曝線量を議論すべきではないでしょうか?
えみ それは当たり前だと思う
アオイ どう考えるのがよさそうですか?
カズ君 そもそもIAEAのGSR part3がどうなっているかを皆で確認するのが良いのでは…
えみ 安全性が確保されているのは、あたりまえのことだと思ってしまうけど、課題への対応の原理をお互いに共通認識し、合意形成に向けての作法を重んじることもWTOなどで対応では重要かもしれない…

総説

経済産業省

福島第一原子力発電所における汚染水対策
トリチウムの水産物への影響評価について

食品・環境モニタリング

福島漁連

認定NPO法人 いわき放射能市民測定室 たらちね

測定結果
自由水トリチウム、組織水トリチウムを計測されていますが、検出限界を超えた例はこれまでのところはないようです。

測定法の開発

国立医薬品食品研究所

食品及び環境中の人工及び天然放射性物質に関する研究
食品中自由水に含まれるトリチウムの共沸蒸留による分離・分析法
本分析法を用いて流通食品42種類の3H分析を実施したところ,すべて検出下限値以下であった。

FAQ

厚生労働省

Q4 東京電力福島第一原子力発電所から、トリチウムやストロンチウムを含む汚染水が海に流出しているとの報道がありますが、トリチウムやストロンチウムとはどのような物質ですか。水産物を食べて大丈夫ですか。

海水中の量の増加

   
えみ その経口摂取する量が、人体の健康に及ぶす影響を分かり易く説明するにはどうするのがよいかしら

H-3の環境中インベントリー

H-3の環境中インベントリー

平衡量

   
母親 環境中存在量(2010年)と平衡存在量で一桁違っているので、その違いの解説が必要だと思う
えみ どのような解説が必要かしら
母親 平衡存在量とは宇宙線によって作られた自然由来のトリチウムの平衡値と考えて良いですか?
アオイ トリチウムの壊変定数は、半減期が12.33年なので、0.056 [/y]となります
母親 なるほど年間の宇宙線による生成量が 7.0E+16 Bqだと1.25E+18 Bqが平衡量になりますね
えみ 他の数値で説明が必要なものはありますか?
母親 環境中存在とは平衡存在(自然由来)+人工的に作られた(=核実験や核施設で)トリチウムの総和という事でしょうか?
カズ君 それ以外の解釈が成り立つのだろうか…

タンク貯留水中のトリチウムの量への疑念

   
母親 東電福島第一原発のトリチウムの汚染水の量がたった3か月で4倍にも膨らんでいるので、データが信頼できないです。地下水由来で、一日100t程度、タンクに溜まる量が増えているとありました
カズ君 どのデータを指していますか?
母親 上の図のデータだと2013年12月23日現在で、8E14[Bq]となっています
アオイ こちらのデータでは、2014年3月25日現在で、8.3E14[Bq]となっています。
えみ 地下水の濃度を保守的に見積もって1E5 [Bq/l]とすると、一日の増加量は、1E10 [Bq/day]程度になりそうですね
母親 2016.3.24時点では総量が約 2.6E+15 [Bq]でタンク貯留水が7.6E+14 [Bq]となっています。

タンク貯留水中のトリチウム増加量

   
えみ こちらの資料では 2014年3月の時点で8.34E+14 [Bq]であったのが、2016年2月には9E14 [Bq]になっていて、追加される水のトリチウム濃度が 6.7E+4 [Bq/l]となっています。

タンク貯留水中のトリチウムはどこまで増えるの?

   
母親 一日100t程度、タンクにトリチウムを含む水が溜まると聞いて心配になります。どこかでタンクの中のトリチウムの量が平衡になる時期とその時のタンク内のトリチウムの総量を教えて欲しい
えみ 2014年3月の時点で8.34E+14 [Bq]であったのが、2016年2月には9E14 [Bq]になっていて、追加される水のトリチウム濃度が 6.7E+4 [Bq/l]となっています。
カズ君 9.00E+14 [Bq]ということは、H-3が5.15E+23個あるから、一日で7.8E+19個減衰するので、減衰する分が1.39E+11 [Bq]となるのでは
アオイ タンクの水量は増えていても、トリチウムの量は壊変分に追加分が追いついていないということですね
えみ 公式な見解としては、「タンク内のトリチウムは、放射能の減衰効果により濃度が減少する一方、汚染水の追加発生により量は増加する。これらのトリチウム量が ほぼ同等であることから、タンク内のトリチウム量は大きく変動しない。」となっていました
カズ君 東電福島第一発電所の1-3号炉に事故時にあった3.4E+18 [Bq](事故時の海洋への流出量はこのうち100-500兆ベクレル)が物理的な減衰により8年たって2.2E+18 [Bq]になっているということですね

文献情報

一般社団法人 プラズマ・核融合学会

7.作業環境中におけるトリチウムの動態

小特集 施設起源トリチウムの移行モデルと環境トリチウム分布

1.はじめに

2.環境トリチウムの現状と分布

2.1 大気中トリチウム濃度の変遷と化学形態別測定
2.2 雨のトリチウム
2.3 河川水トリチウムの全国分布と経年変化
2.4 トリチウムによる地下水年代測定

3.トリチウムの環境移行モデル

3.1 簡易モデルによる河川水中のトリチウム濃度の解析
3.3 水の移行解析に役立つトリチウム濃度以外のパラメータ
3.4 トリチウムの環境移行モデルの検証研究の1例

6.トリチウムの移行過程を知る

別の小特集

1.低線量放射線の生物影響とトリチウム研究
2.トリチウムの生体影響評価
3.細胞・分子レベルでのトリチウム影響研究

解説

原子力関連施設周辺での環境トリチウムモニタリングの実際

学会発表

日本における環境中トリチウム挙動解析モデル
一政祐輔.環境におけるトリチウム動態と生体影響(Environmental behavior of tritium and biological effects of tritium)

原子力発電所から放出されるトリチウムによるDNA損傷

   
母親 自然に起こっているDNA切断は、活性酸素によるDNA損傷の頻度は細胞一つあたり一日1E+6とありますが、それに上乗せされる影響の度合いはどれくらいなのでしょうか?
カズ君 宇宙線による生成での平衡量に比べると3桁は小さいようです

DNA損傷を修復し続けられるの?

   
母親 傷ついたDNAは修復可能なことは理解できましたが、修復回数は生まれながらにして上限があり、それを超える細胞は、それ以上再生しなくなる聞きました
えみ 生命は無限の命を持ち得ない…
アオイ 修復毎にテロメアが短くなり、短くなり切って寿命時計がリミットがきてしまうと、細胞はそれ以上再生しなくなるので、 傷ついたDNAが修復されなくなるというお話しですね
カズ君 修復されないと言うことは、修復ミスが生じないので、細胞ががん化しないことを意味しそうだ…
母親 アポトーシスでがん化を防ぐという文脈では語られていなかったけど…
えみ 何が問題だと言われていましたか?
母親 放射線に被曝して、DNA損傷を修復するために、細胞分裂が繰り返され、あまりにDNA修復が多いと、細胞が分裂できなくなるので、血管なら深刻な血管事故を起こして亡くなってしまう事になると言われました…
カズ君 ふだんから膨大なDNA修復がなされているけど、それは細胞分裂を必要とはしないし、そもそも幹細胞はがん細胞と同様にテロメラーゼにより細胞そのものの劣化を示さないようにしているけど…

参考記事

放射線でできる二重鎖切断はどうなるのでしょうか?
放射線で傷ついたDNAは治るのですか?
X線CT検査によるDNA2本鎖切断はどの程度修復される?

トリチウムが壊変して出来るヘリウム3の大気流出量の決定要因の検討例

   
えみ 生成量は年間で0.2モル程度であるようですが、どうしても気になるそうです。

地球から宇宙空間への極風による大気流出量は太陽活動に影響されないことを発見

懸念表明例

パルシステム

増え続けるトリチウム汚染水 海に流して大丈夫!?
統計データの吟味が必要ではないかと思われます。


空白セル

おすすめ

食育に関係する皆様向け

保健師の方向け  医師の方向け キーワードの例 意外な問題?

新着情報

リスク・コミュニケーション活動の評価
自己効力感
災害発生前での疫学研究の研究倫理審査
放射性ストロンチウムの健康影響
原子力災害後の甲状腺モニタリング
ため池の除染

最終更新記事

リスク・コミュニケーションは何のため?
余命損失 Loss of life expectancy
検出できないということは、その食品に放射性物質は含まれていない?
災害発生前での疫学研究の研究倫理審査
メンタル・ヘルス活動と地域の文化
自然放射線の対策は必要?
リスク・コミュニケーションの技法は何のため
リンク
ラジウム226 radium226
廃棄物対策地域における被災建物等解体撤去

記事一覧

学習問題(分野別)
用語(五十音順)


アクセス数トップ10

ホット・パーティクル hot particle
子孫核種 progeny nuclide
県民健康調査 Fukushima Health Survey
余命損失 Loss of life expectancy
原子力発電所事故後の体表面スクリーニング
サブマージョン submersion
放射線リスクコミュニケーション 相談員支援センター Support center for social workers engaged in recovery from the nuclear disaster
安定ヨウ素剤 stable iodine tablets
薪ストーブをめぐる近隣トラブル
落ち葉を使ったたき火や薪を燃やした火おこし




更新日時:2019年04月18日 
登録日時:2014年04月04日 

スマートフォン | デスクトップ

© 2014 国立保健医療科学院 All Right Reserved.