妊娠しているときの放射線検査は安全なの?

胎児へのリスクが小さくなるように医療機関では配慮した放射線診療が行われています。

ERCPで受ける線量

様々な手技での診断参考レベルの策定が進められています。

甲状腺機能亢進症で放射性ヨウ素を投与された方へ

国際原子力機関のSafety Reports Series No.63のFAQの紹介です。

歯科検査での甲状腺の線量とリスク

150回検査を繰り返してもリスクは限定的

新聞の記事を見て心配になりました

受けた検査には意義があって、そのリスクが十分に小さい。

2歳の息子が頭部CT検査を受けました。将来なにか問題は起こらないでしょうか?

受ける線量が小さいことから発がんリスクも十分に小さいと考えられます。

小児と放射線

お母さん、自分を責めないで。

黒い雨など原爆の周辺地域での影響は?

同一の成因によるキノコ雲(多くが落下途中に蒸発)と積乱雲が発生したと考えられています。他に火災積乱雲による雨があります。降下物による内部被ばくも含めて評価されています。

広汎性発達障害と放射線感受性

これまでの研究では自閉症の方の放射線感受性が高いという知見は得られていません。

検査を繰り返しても大丈夫?

これまでの検査は無駄ではなく意味があったのではないでしょうか。

ランダム
表示です
contents