用語(五十音順)

アイソトープ
あいまいな喪失
アジア地域のALARAネットワーク(ARAN)
アポトーシス
ALARA
α線(アルファ線)
安心な
安全
安定ヨウ素剤
暗黙の子孫核種
遺伝性影響
遺伝的影響
Hp(10)
S値
エックス線
H*(0.07)
H*(10)
Hp(0.07)
エビデンス・インフォームド
回避線量
確定的影響
確率的影響
確率的生命価値
陰膳調査
過剰診断
環境経済学
環境放射線モニタリング
管理区域
外部被ばく
ガンマ線
企業の社会的責任
きのこを用いた親子の食育ワークショップ
吸収線量
共同事実確認
空間線量
空気カーマ
空気力学的放射能中央径
Grice(グライス)の会話の原則(maxim)
グレイ
経済協力開発機構原子力機関
血管造影
検出限界値以下
県民健康調査
原因確率
原子力災害後の甲状腺モニタリング
ゲーミング・シミュレーション
公衆被ばく
甲状腺検査の結果の解釈を巡る議論
交絡
国際放射線防護委員会
コンピュータ断層撮影
合意性の誤謬
再帰性
サブマージョン
酸化ストレス
参考レベル
残存線量あるいは残留線量
子孫核種
社会的現実
遮へい
主要価値類似性モデル
生涯リスク
シングル・ボイス
シーベルト
自己効力感
実効線量
情報多様性
スカイシャイン
制御焦点理論
正当であること
生物学的効果比
積極的な監視療法
選択的接触
線量限度
線量拘束値
線量再構築
線量線量率効果
線量当量
組織加重係数
体外計測
ため池の除染
WHO:保健医療での放射線安全に関するグローバルイニシアティブ
直線閾値なしモデル
地理情報システム
DNA
等価線量
特定復興再生拠点区域
トランス・サイエンス
トリチウム
トレードオフ
内部被ばく
二次電子
二重過程理論(推論の方法に関する)
認知的均衡理論
認知発達の4段階
鋏状格差
半減期
反応効力感
バイスタンダー効果
非医療目的での放射線を利用した人体のイメージング
光核反応
比吸収割合
非現実的楽観主義
比実効エネルギー
(放射線)被ばく
標準化死亡比(SMR)
風評被害(仲買人による買い控え)
福島県民健康管理調査
不当表示
フレーミング効果
プール解析
ヘルスリテラシー
変異
ベクレル(Bq)
ベータ線
放射線加重係数
放射線測定器の特性
(原子力災害後の現存被ばく状況での)放射線防護文化
放射線リスクコミュニケーション 相談員支援センター
保健師
ホット・パーティクル
名目リスク係数(デトリメント調整リスク係数)
メロディ(学際的欧州低線量イニシアチブ)
優勢反応
誘導(濃度限度の)
預託実効線量
予防原則→注意深い取り組み
余命損失
ラジウム226
リスク
リスクコミュニケーション
リスク受忍モデル
リスク比較
リスク・ガバナンス
リバタリアン・パターナリズム
倫理的・法的・社会的問題
リーダビリティ
認知的熟慮性テスト


空白セル

おすすめ

食育に関係する皆様向け

保健師の方向け  医師の方向け キーワードの例 意外な問題?

新着情報

シングル・ボイス
電子スピン共鳴法を用いた線量推計
非医療目的での放射線を利用した人体のイメージング
甲状腺検査の結果の解釈を巡る議論
リスク・コミュニケーション活動の評価
自己効力感

最終更新記事

甲状腺検査の結果の解釈を巡る議論 Discussions on the interpretation of thyroid survey from epidemiological views
自然放射線の対策は必要?
トリチウム tritium
土壌中のストロンチウム90
放射線による機械への影響
直線閾値なしモデル linear non-threshold model (LNT)
WHO:保健医療での放射線安全に関するグローバルイニシアティブ WHO: Global Initiative for Radiation Safety in Healthcare Settings
メロディ(学際的欧州低線量イニシアチブ) Multidisciplinary European Low Dose Initiative (MELODI)
災害時におけるペットの救護対策
心のケア

記事一覧

学習問題(分野別)
用語(五十音順)


アクセス数トップ10

ホット・パーティクル hot particle
子孫核種 progeny nuclide
原子力発電所事故後の体表面スクリーニング
県民健康調査 Fukushima Health Survey
余命損失 Loss of life expectancy
サブマージョン submersion
安定ヨウ素剤 stable iodine tablets
放射線リスクコミュニケーション 相談員支援センター Support center for social workers engaged in recovery from the nuclear disaster
落ち葉を使ったたき火や薪を燃やした火おこし
薪ストーブをめぐる近隣トラブル




更新日:2014年03月19日 
登録日:2014年03月18日 

スマートフォン | デスクトップ

© 2020 国立保健医療科学院 Some Rights Reserved.